ディスポーザーで細かく粉砕した生ごみを、
バイオ(菌)の力で水とガスに分解します。生ゴミは残りません。

ラクレアはディスポーザー+生ゴミ処理機!!

ディスポーザーで細かく粉砕した生ごみを、
バイオ(菌)の力で水とガスに分解します。生ゴミは残りません。
奥さまの強い味方! “ラクレア”

奥さまの強い味方! “ラクレア”

奥さまの家事にかかる無償労働額は年間約300万円。
生ゴミ処理が無くなるだけでどれだけ家事が楽になるでしょう。
生ゴミは下水に流しましょう!

生ゴミは下水に流しましょう!

生ゴミは下水に流しましょう!
< >

今話題の家庭用ディスポーザー。
一度使ったら、もう手放せません!
熱処理をせず環境に優しくエコロジーにも配慮した新設計!
生ゴミはシンクへ直接流してしまう時代がやって来ました。


家庭用ディスポーザー・ラクレアは主婦のアイデアとバイオの力から生まれた、日本が世界に誇る新しいタイプのディスポーザー排水処理システムです!。
毎日の生ごみを直接ディスポーザーで粉砕し、バイオの力で水と炭酸ガスに分解、そのまま下水へ流す事が出来る画期的なエコ型生ごみ処理機です。
これでもうキッチンはいつも清潔!さらに、生ゴミの臭いも同時にシャットアウト。
戸建てでもマンションでも、ごみ袋へ生ごみを入れる嫌な作業はもう必要ありません。
戸建て用ディスポーザーとして新築・中古住宅を問わず設置可能で、ディスポーザーと分解槽が
一体となっているため、面倒な外部の分解槽設置工事が不要です。簡単施工で低価格を実現しました!

家庭用ディスポーザーのあるキッチン

新生活提案“ラクレア”

ご利用に関する質問 part1

Q:ラクレアの使い方って簡単なの?

簡単です!
適量の水を流しながらスイッチを入れるだけです。難しい操作は必要ありません。

Q:どうして水も流さなくちゃいけないの?

配水管をスムースに粉砕ゴミが流れていくために、スイッチONと共に水を流してください。ラクレアは他社商品に比べ半分以下の水量で生ごみ処理ができます。

Q:ラクレアには何を入れてもいいんですか?

ラクレアに投入してはいけないゴミはあります。
生ゴミ以外は勿論ダメですが、生ゴミの中でも卵の殻、貝殻、太い骨、たまねぎの薄皮などは避けてください。粉砕はされますが、無機質の物質はバイオで分解されずドラムに蓄積してしまいます。
粉砕出来ないもの:金属、ゴム製品、プラスチック製品、ガラス、ビニール、木など、通常でもシンクに流せないものは投入しないでください。

Q:生ゴミの処理時間は?

投入された生ゴミの量にもよりますが、シンクからは10秒もあればゴミは無くなります。分解槽でバイオ処理されたゴミは、4~5時間程度で下水道に自動的に流れ出ていきます。

Q:ラクレアを使った時の電気・水道料金は?

1日の電気と水道料は合計で25円位です。
(※平均的な4人家族での試算)
ディスポーザは水を流しながら生ゴミを粉砕する生ゴミ処理システムです。
使用する水量は1日あたり水洗トイレを1回流す程度の水量です。
(※約2リットルの水を使い、1日2分(後流し含む)の使用。通常の洗い物に対して増量水量を60%とする。)

ご利用に関する質問part2

Q:ゴミはどれだけ入れられるんですか?

分解槽の処理能力は1.5㎏/日です。ゴミは継ぎ足しながら投入していけます。
処理が完了したゴミから順次、下水道に流れていきます。

Q:音はうるさいんですか?

ディスポーザーのスイッチを入れてる間は回転音がします。ドライヤーをつけたぐらいの音です。さらに、分解槽内のドラムが回転する音もしますが、ほとんど気になりません。

Q:布巾やコップを漂白したいときはどうしたらいいの?

いつも通りに行ってください!
ラクレアは排水口の蓋を閉めない限り分解槽に水等が入っていくことはありません。
蓋を閉めない時は、これまでのシンクの排水口とまったく変わりません。

Q:ディスポーザの中に箸やスプーンを落としちゃったら?

安全の為、手を入れる事はなるべく避けていただきたいですが、ラクレアは排水口に蓋をして初めてスイッチが入るので、落としたものは問題なく拾い上げてください。

設置に関する質問

Q:我が家のキッチンにもラクレアは設置可能ですか?

戸建て、集合住宅に関わらず設置できます。
詳しくはコチラの<ラクレアの設置条件>ページをご確認下さい。

 Q:今住んでいるマンションなど集合住宅にも設置可能なの?

<ラクレアの設置条件>に問題がなければ設置可能です。しかし、各マンションにより規程があるため管理会社などへご確認後、設置を行ってください。

Q:ラクレアの取り付けは自分で出来るの?

東京都の場合、東京都下水道局発行の条例等によりお客様ご自身で設置する事はできません。
また、他道府県のお客様におかれましても水漏れ等でキッチンを痛めてしまう懸念も御座いますので、当社指定の水道工事業者にて設置頂けますようお願いいたします。

メンテナンスに関する質問

Q:ディスポーザのお手入れはどうすればいいの?

ディスポーザ内の汚れが気になる時は、氷の小片を数個入れて運転してください。匂いが気になる時はレモンの皮を1~2枚入れて運転させるなど、ご家庭にあるもので簡単にお手入れができます。手を入れてゴシゴシ洗う必要はありません!

Q:一年に一回の定期メンテナンスって何ですか?

分解槽内には「バイオ溶液」が入っています。その溶液は約1年で無くなるので補充が必要です。さらに、分解槽内のドラム清掃も必要となります。溶液とドラムはセットでパッケージ化されています。パッケージを取り外し新しいパッケージと交換が必要となるので、交換時期が近づいてきたら「お客様相談室」よりご連絡いたします。
交換時に他社製品のような強い臭いは発生することも一切ありません。

Q:ディスポーザが故障した時は?

万一、分解槽のドラムの運転の音がいつもより大きくなった等、おかしいかな?と感じましたら当社「お客様相談室」に御連絡下さい。迅速に対応致します。その他、お問い合せもお気軽にどうぞ!

環境・規制・助成金に関する質問

Q:ディスポーザ排水処理システムってなに?

ディスポーザ排水処理システムとは、ディスポーザで粉砕した生ゴミを含む排水を、排水処理装置で処理してから下水道に流すもので、下水道へ与える負荷が増大しないことを目的とした専用処理槽を通しての生ごみ処理の事を指します。

Q:ディスポーザ排水処理システムの適合評価製品ってなに?

日本下水道協会が定めた「下水道のためのディスポーザ排水処理システム性能基準(案)」に基づき、審査され適合評価を受けた製品システムと言うことになります。ラクレアはすべて関係法令、関係基準等を遵守している適合評価製品です。

Q:自治体の使用規制とかはどうなってるんですか?

ディスポーザで粉砕しただけの生ゴミをそのまま下水道に流すのは全国の自治体では禁止されています。しかし、排水される水質基準をクリアした「適合評価製品」の利用は逆に利用を奨励されており、助成金が支給される自治体もあります。
ラクレアは「適合評価製品」です。

Q:助成金について教えて下さい

 各自治体の情報はコチラでご確認ください。

Q:生ゴミを下水に流して環境に影響はないの?

ラクレアであればまったく問題ございません! 
諸外国でも実験の結果、自治体の汚水処理施設、再生処理施設など公共設備の整備がきちんとされているなど、インフラが適正であれば、ディスポーザは「環境に優しい、便益性の高い機器」として高い評価を得ています。
生ゴミの70・0%は水分です。適合評価製品のディスポーザ排水処理システムを使えば、焼却ゴミの総量が減るだけではなく、焼却炉の温度を高温に保つ事が出来ます。
そして、ダイオキシンは、塩素を含む物質を燃やすと発生しますし、塩分は焼却炉のボイラーのパイプが腐る原因にもなっていました。
焼却される生ゴミが減れば、生ゴミに含まれる塩分も減るので、ダイオキシンやCO2発生の削減になります。

ご購入価格

本体

<本体価格>
330,000円(消費税別)

※本体価格にはディスポーザー、分解槽、バイオ製剤が含まれます。

<標準工事代>
30,000円(消費税別)

定期メンテナンス費

定期メンテナンス費

家庭用ディスポーザーの設置には自治体より定期メンテナンスが義務付けられています。
ラクレアでは、一年に一回、分解槽のドラムをそっくり交換します。

メンテナンス作業も簡単です!
工事業者がご自宅に交換用のドラムをお持ちし交換するだけ。
臭いが漏れたり汚れたりする心配も全くございません。
メンテナンスの時期が近づいてきたら「お客様相談室」よりご連絡差し上げます。

<定期メンテナンス費(年間)>
20,000円(消費税別・出張料込み)

※費用に含まれるものは、分解槽のドラム、バイオ製剤
 バイオ製剤のみの場合 10,000円
 設置場所によっては別途費用がかかる事があります。
ドラム

※本体価格、定期メンテナンス費は2016年1月現在の情報です。
予告なく変更する場合があります。

導入までの流れ

導入までの流れはとてもシンプルです。

①お申込み(いずれかでご連絡下さい)
 ▼電話:03-5368-3311    ▼メール:info@laclear.jp
 ▼申込みフォーム:こちらをクリック
②CAD図等でラクレアが収納できるスペースが確保できるかどうか確認します。
③設置可能であれば「お見積もり」を提出いたします。自治体への工事届け出はお客様に提出していただきます。
④お申込書をご提出いただき工事日を決定いたします。設置工事は電力と水道が使える状態で行います。
⑤工事前にご入金。ラクレアは工事日からご使用頂けます。

助成金について

助成金について

環境問題の取り組みに積極的な自治体ではディスポーザー導入推奨のための検討がなされています。
平成26年度で、全国で少なくとも1,070の自治体が何らかの助成措置を講じていると見られます。
助成金制度の有無は最寄りの自治体にお問い合わせください。

 

よくある質問(業務用)




ごはん、魚、パン・ケーキ、野菜、卵の殻、魚・鳥の骨、果物・果物の皮、肉、カニ殻・えび、
あさり・しじみ、麺類、茶かす※魚類・肉類・おかゆは投入する生ごみの30%以下にしてください。

たばこ、石・土・コンクリート、大きな骨、木片・紙類・繊維類、冷凍食品、ポリ袋
金属・ガラス類、プラスチック食器類、油・アルコール・天かす・調味料・薬品
サザエ・アワビ等の大きな貝殻、カレー・シチュー・味噌汁・牛乳などの液体、
たけのこの皮・とうもろこしの皮・芯

※ 肉、魚、チーズ等油脂分の比率の高い食材や上記以外で投入する物がありましたら、
事前にご相談ください。
※ 生ごみ処理以外でのご使用は控えてください。
※ エビ、カニ、貝殻、ワックス掛けした果物の皮は分解されない状態で排出されます。

Q:悪臭気はありますか?

発生させません。生ごみ投入時に機械を開閉する時も臭いは気になりません。

Q:1日に何度でも生ごみを投入できますか?

追加投入は可能です。その日の生ごみ合計量が処理能力を超えなければ、1日に何回に分けて投入しても問題ありません。

Q:運転の音は?

生ごみ処理機より5メートル地点での計測値は50デシベル以下です。
騒音の大きさの目安として50デシベルだと、騒音の具体例としては静かな事務所の中、人の声を例にすると小さな声になります。

Q:設置場所はどこでも可能ですか?

水平が必須条件になりますが、屋内・屋外共に設置が可能です。屋外に設置する場合、屋根は必ずしも必要ありませんが、雨天時の生ごみ投入や残渣排出作業、メンテナンスの事を考えると屋根があった方が良いでしょう。

Q:籾殻を補材として使用となっていますが、籾殻の確保は大丈夫でしょうか?

籾殻は無料で提供されますので心配いりません。

Q:籾殻の供給量は何日分まとめて配達されますか?

籾殻は、有機堆肥原料の引取り時に納入する予定になりますので、引取り回数によります。

Q:籾殻はどのタイミングで補充するのですか?

籾殻は生ごみ投入前とお考えください。
また、有機堆肥原料の取だしを行う日に関しては、①有機堆肥原料の取だし②籾殻投入③生ごみ・BN菌投入の順になります。

Q:BN菌は生ごみ500㎏に対してどれくらい必要ですか?

2日に1回の投入ですが、1回の投入で250gです。

Q:掃除、メンテナンスはどれくらいの仕事量ですか?臭い等はありますか?

月1回のメンテナンスで作業時間は約30分から1時間程度です。

Q:有機堆肥原料とはなんですか?

残渣が有機堆肥の原料となることから、残渣の事を有機堆肥原料と呼んでいます。

Q:残渣が濡れて悪臭を放つ事はありませんか?

ありません。